1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問

一般の質問

オープンキャンパスとは何ですか?
大学が受験希望者に対して行う説明会のことですが、大学の施設や雰囲気を感じて頂けると思います。事前に「何を見てみたい・何を知りたい」か、準備しておくと良いでしょう。
免許&資格は、すべて取らなければならないの?
必修ではなく選択取得です。免許&資格はあなたのやる気で取得するので、必修ではなく選択取得になります。なので、取らないといけないものではありません。免許や資格は、将来の自分の武器になるものです。先生とも相談しながら必要な免許や資格取得に向けてがんばりましょう。
「学食」ってあるの?
「ラウンジ」があります。日替わり弁当や定食、タコライス、沖縄そばなど愛情たっぷりのメニューがいっぱい。学生のアイディアから生まれたエッグ丼も大人気!また、おかしやアイスクリームもあるので授業の合間や空き時間には友達とのおしゃべりやくつろぎの場として利用する学生もいます。
駐車場はあるの?
ありますよー! 約200台の駐車スペースを確保しています。入学後に申込みをすると「駐車許可証」が発行されます。
一人暮らし、 ちょっと不安...
学生支援課でアパートなどを紹介します。初めての一人暮らしは不安ですよね。学生支援課では、アパートの紹介などを行っています。また、随時相談も受付けていますので、気軽に学生支援課へ相談してみてください。一人暮らしをしている学生さんも多いので先輩に話を聞くものいいでしょう。
「パソコン」 持っていないとダメ?
学内には自由に使えるパソコンがあります。コンピュータ実習室は2教室あり、インターネットに接続した高性能のパソコンを66台設置しています。コンピュータ室が空いている時間帯は在校生であれば自由に利用できます。その他、本館コミュニティーコーナー、演習室、学びの部屋、プレイルームにも設置されています。

総合ビジネス学科のよくある質問

「フィールド」って何?
総合ビジネス学科の新しいカリキュラムでは、これまでの専門選択科目の区分を見直して、新しく5つのフィールドを設けて、フィールドの中に関連する科目を配置しました。フィールドとは科目のグループのことです。各フィールドの中から、自分の進路に合った、あるいは興味のある科目を自由に選択することができます。ビジネス心理に興味がある学生はビジネス心理系フィールドを中心に科目を選択、販売士の資格を取って将来、自分のお店を開きたい学生は起業デザイン系フィールドを中心に科目を選択すると良いでしょう。
校内のパソコン環境は?
コンピュータ実習室は2教室あり、インターネットに接続した高性能のパソコンを66台設置しています。コンピュータ実習室が空いている時間帯は在学生であれば自由に利用できます。図書館、本館コミュニティコーナー、演習室、プレイルームに設置しているパソコンからもネットサーフィンや文書作成ができます。また、各教室には有線及び無線LANが準備されているため、ノートパソコンやスマートフォンを持ち込めば、すぐにインターネットに接続できます。
医療事務実習もあるの?
総合ビジネス学科では医事管理士と医療管理秘書士の資格を取得することができます。この資格の取得を希望する学生には医療事務実習が義務付けられており、総合ビジネス学科では県内の各病院や調剤薬局で約2週間の医療事務実習が行われます。実際の現場を経験することにより、ますます医療事務への夢が膨らむことでしょう!!

児童教育学科のよくある質問

小学校・幼稚園教諭二種免許状を二種から一種へ切り替えるにはどうしたらいいの?
本学では二種免許状を取得し、卒業・就職後に仕事をしながら、夜間の4年制大学又は通信制に編入することで一種への切り替えができます。また、岐阜女子大学と姉妹校提携を結び、平成21年度より編入学や同大学への入学制度を開始したため、さらなるサポートができるようになりました。
実習のことについて教えてください。
実習には、教育実習(小学校・幼稚園)、保育実習(保育所)、施設実習(施設・児童館)などがあります。実習期間は、小学校実習3週間・幼稚園実習3週間・保育所実習2週間・施設実習11日間・児童館実習11日間になっています。実習期間中は仕事やアルバイト等は禁止です。実習前には日程の調整をしておく必要があります。
ピアノが弾けなくても大丈夫?
幼児の感性に側に寄り添って歌ってあげたり、一緒に音楽を楽しむ為にも、ピアノが弾ける事は大切ですね。沖女では入学前講座として、ピアノ講習会を開き、入学前から少しでもピアノに触れたり、楽譜を読んだり、入学してスムーズに大学の講義に入れるようにしています。夢をかなえる為にも、なるべく早くからのピアノへの取り組みを期待します。